" 窪倉医院

Welcome to Kubokura Clinic's Website

院長 窪倉俊隆のプロフィール

小田原市城内小学校(現在、三の丸小学校)卒業

私立駒場東邦中高等学校卒業

東京慈恵会医科大学卒業

同大学付属病院第三内科(現在、糖尿病代謝内分泌科)入局

学位を取得(医学博士)
論文名:「ラット骨格筋の糖代謝及びインスリン感受性に対する脂質の影響」

平成4年医療法人社団窪倉医院を継承する。

資格認定

日本内科学会認定総合内科専門医
日本糖尿病協会認定糖尿病療養指導医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定スポーツ医

その他

  • さがみ信用金庫産業医
  • 小田原ガス株式会社産業医
  • 報徳会館産業医
  • 小田原市立芦子小学校校医
  • 小田原みどりの家保育園園医

医療法人社団窪倉医院の歴史

2代

窪倉正雄

明治27年8月28日 小田原市に生まれる

愛知医専卒業

大正8年9月 足柄村荻窪70(現在小田原市扇町1-12-18)に内科医院開業

3代

窪倉俊雄

大正14年10月4日小田原市に生まれる

日本大学医学部卒業

東京国立第一病院勤務

窪倉医院を継承

学位を取得(医学博士)
論文名:「X線照射マウスの臓器内非蛋白性SH化合物の消長について」

窪倉家の歴史

窪倉家は、代々小田原市久野に在する神山神社の神主であったが、窪倉主税之助(文久元年生まれ)は、神山神社の神主のかたわら漢方医として医業も行っていた。

主税之助の跡を継ぎ、窪倉正雄、俊雄、俊隆と4代一世紀以上内科、小児科医として地域の医療に携わっている。

大正8年9月窪倉内科医院の名称を平成2年に医療法人社団窪倉内科医院とする。昭和初期、正雄によって建てられた建物は、小田原建築百選に選ばれ、平成18年6月2日「諸星光介が走る」という船越英一郎主演のテレビドラマのロケに使われ、またNHKのドキュメンタリードラマの日中戦争時731部隊の石井四郎軍医、中将の隠れ屋として使われたことがある。

所在地

神奈川県小田原市扇町1-12-18

電話:0465-34-6335
FAX :0465-34-9737

診療科目

内科、小児科

診療時間

午前9時~午後5時30分(但し火曜日は午前中、土曜日は17時まで)

受付時間

午前:12時まで
午後:17時まで(但し土曜日は16時30分まで)

休診日

日曜日、祭日

ページのトップへ戻る